資産形成

京セラの経営戦略『選択と集中』。半導体関連に4,000億円投資、消費者向けスマホから撤退、株価は年初来高値

2023年5月29日、東京証券取引所で京セラの株価が一時7,790円まで買われ、年初来高値を更新した。今年1月16日の安値6,355円から4カ月半で22.6%の上昇である。
ウェルビーイング

梅雨になると体が重く感じる? 働く女性「梅雨のだるおも&コリ事情」――ニチバンの調査報告

梅雨時季とそのほかの時季を比べて体感でどのくらい自分の体が「重く感じるか」を聞いたところ、平均3.9倍の結果に。――2020年6月にニチバンが発表した「梅雨時季の体のだるさ・重さ・コリ」をテーマにした調査報告で、そのような実態が浮き彫りとなった。
資産形成

デンソー、今期は最終利益で過去最高へ。株価は年初来高値、モルガンMUFGが目標株価引き上げ

2023年5月26日、東京証券取引所でデンソーの株価が一時8,795円まで買われ、年初来の高値を更新した。今年1月4日の安値6,389円から5カ月足らずで37.7%の上昇である。
ウェルビーイング

新型コロナ禍は女性の「季節変化と肌悩み」にどのような影響を及ぼしたのか?――丸善製薬の調査報告

約80%が、季節変化による肌状態の変化を「実感することがある」と回答。――2023年4月11日、丸善製薬(本社:広島県尾道市)が公表した、季節変化と肌悩みの関係に対する意識調査でそのような状況が明らかになった。
朝散歩で一人会議

エッセイ:梅雨どきの髪の悩み、肌の悩み

2023年5月25日、日本気象協会は「梅雨入り予想」を更新した。日本付近では5月末から6月はじめにかけて前線が停滞しやすく、来週5月30日頃には九州南部と北部、中国地方、四国、近畿、東海、関東甲信が一斉に梅雨入りするとの予想を公表した。
資産形成

トヨタ紡織、今期はV字回復へ。株価は年初来高値を更新、BEVの普及など自動車市場の変化が加速

2023年5月25日、東京証券取引所でトヨタ紡織の株価が一時2,329円まで買われ、年初来の高値を更新した。今年1月4日の安値1,730円から4カ月半で34.6%の上昇である。
資産形成

横浜ゴム、株価は上場来高値。今期の営業利益は26.4%増へ、成長ドライバー「OHT事業」を推進

2023年5月23日、東京証券取引所で横浜ゴムの株価が一時3,130円まで買われ、上場来高値を更新した。今年1月16日の安値1,948円から4カ月ほどで60.7%の上昇である。
ニュース

「後継者難倒産」が過去最多。2025年問題でさらなる増加懸念も――帝国データバンクの調査報告

2023年4月10日、帝国データバンクは2022年度の後継者不在による「後継者難倒産」が前年度を2.3%上回る487件発生し、過去最多を更新したと発表した。
資産形成

ニッスイ、創業以来初の売上8,000億円台へ。株価は年初来高値、今期は営業増益の見通し

2023年5月23日、東京証券取引所でニッスイの株価が一時649円まで買われ、年初来の高値を更新した。今年1月13日の安値517円から4カ月ほどで25.5%の上昇である。
ニュース

ゲリラ豪雨から身を守るために。対策方法は?――日本気象協会の調査報告

日本気象協会が2018年7月に発表した「ゲリラ豪雨に関するアンケート調査」によると、ゲリラ豪雨に遭遇したら7割の人が「やむまで待つ」と回答している。調査は、日本気象協会が運営する天気予報専門メディア「tenki.jp(てんきじぇーぴー)」にて、全国の20代から50代の男女1,000名を対象に実施したものである。
スポンサーリンク